オフィシャルブログ

2011年の総括 ~その弐~

2011年12月27日

5.「経営方針発表会と坂本セミナー」を開催

 

 当税理士法人が来年創業35周年を迎えることになり、それを記念して毎年実施している方針発表会の後に、坂本先生をお招きし講演会を開催しました。

 平成22年度の黒字割合が国税庁から発表され、25.2%という過去最低を記録しました。多くの法人企業が赤字で苦しんでいることが分かりました。そんな中、当法人の関与先は59%の黒字化率となり、厳しい状況かでも努力の跡がうかがえる結果となりました。

 

IMG_0581-2.JPG

  関与先経営者等合わせて180名の参加を頂きました。

 

 坂本先生は、今年の2月にも宮城県中小企業家同友会で講演を頂きました。2時間の講演でしたが、東日本大震災で厳しい状況下の中、正しい経営に徹する企業が快進撃を続けていると力説されておりました。快進撃企業の共通的特徴は次の10項目を挙げております。

 

テーマ 「伸びる中小企業の条件」

講師 坂本 光司 先生  法政大学大学院制作創造研究科 教授

 

1.中小企業の5つのいいわけは誤解・錯覚・甘え

  ①景気や政策が悪い ②業種・業態が悪い ③規模が小さい ④ロケーションが悪い

  ⑤大企業・大型店が悪い

 

2.1割企業は快進撃

 

3.この企業に学べ

  ①未来工業 ②日本レーザー ③大谷 ④長野中央タクシー ⑤アイエスエフネット ⑥ラグーナ出版 

  ⑦サイベックコーポレーション ⑧徳武産業 ⑨おづつみ園 ⑩ライブレボリューション ⑪鎌倉シャツ

  ⑫増田ドライビングスクール ⑬伊那食品工業 ⑭オオゼキ

 

4.快進撃企業の共通的特徴

  ①ある特定のマーケットに過度に依存しない ②景気・流行を追わない ③成長の種まきを怠らない

  ④自己資本比率を高める ⑤景気に左右されない自家商品を創造確保する ⑥敵をつくらない

  ⑦人本主義を貫く ⑧好不況に関係なく人財を確保する ⑨業績ではなく、継続を重視する

  ⑩多角・多面・多量・多層人財を育成する

 

P1010763.JPG

 祝い 税理士試験に合格しました。

 

6.慰安旅行で大阪・京都

 

 大阪市内は活気が溢れておりました。まず目についたのが、広告。色も度派手さも段違いです。日本全体が節電ムードに浸るなか、ここのネオンは健在です。

 「なんばグランド花月」で吉本劇場を見る予定でしたが、開始までに1時間もあるということで「道頓堀」付近を散策してきました。心斎橋付近では、アーケード中にも商品を展示し、歩行者がよけて通るほどははみ出しながら威勢良く商品を売っております。仙台ではとても考えられません。明らかに売っているモノが「たこ焼き」とわかる看板や、のぼりが目立ちます。たこ焼きを食べましたが、これがとにかく安くておいしいのです。

 心斎橋の目玉はなんと言っても「グリコ」の看板です。季節によっては様々に着替えるこの看板。橋の周りでは、なぜか両手を広げてグリコのランナーの真似をしながら、、写真を撮る人達で一杯です。下を見るとどす黒い色をした川が流れています。阪神タイガースが優勝した時に飛び込んだ人がいた、というその川は汚れていて「EM菌」を多量に撒いて掃除の必要性を感じましたネ。

 

DSC01414-2.JPG

DSC01533-2.JPG

 この人達が見つめる先には。

 

2日目は、京都の街を見学しました。金閣寺から嵐山、清水寺というコースです。                                なんと贅沢に40人乗りの専用バスをチャーターしました。

 

DSC01457-2.JPG

金閣寺。一回200円の賽銭で平和の鐘をつくことが出来ます。

 

歴史の寺史跡・特別名勝の天龍寺

 「嵯峨嵐山」に建つ臨済宗の禅寺です。足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として開かれ、後醍醐天皇の菩提を弔うため歴応2年(1339年)に創設されました。現在の境内地30ヘクタール(30万坪)と広大な面積です。11月20日過ぎには紅葉が見頃を迎えます。

 

DSC01584-2.JPG

                  京都市内で見つけた「仕事の基本」。気に入りました。

 

7.まとめ

 

 東日本大震災の関係も含め、スタッフ・兄弟・親戚の死去が相次ぎ、毎月葬儀に列席という記憶に残る一年になりました。しかし、TKC全国会結成40周年DVDに登場するなどTKC の会員仲間では一躍有名人になり、来年は、東京都心会で出演した3名でパネルディスカッションが行われることになりました。コーディネーターとしての力量が試されることになります。

 税理士会の役員にも選出され、会計参与委員会・東北税理士会理事会構成員・税理士制度改正委員会・日税政組織委員長等、多忙な毎日となりました。

 来年は、65歳。きっと素晴らしい年になるでしょう。引き続き健康に留意しながら、気の合う仲間達と大好きな酒と美味しいモノを食べられる幸せを実感しています。

 来年も様々な課題に挑戦していきます。年相応に。

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook