オフィシャルブログ

久しぶりにワインを楽しみました

2013年1月25日

 

3年ぶりになりますか。久しぶりに大原飲食の板橋さんからの誘いで、仙台駅東口にある新装なった「プーション」でワインを楽しむ機会を得ました。佐元さんと菊地さん。気の合う仲間との一杯は話が弾みマタ格別のものです。板橋さんと飲む時は、ワインの産地や味の話、飲み方やこの1本に合う料理等の話を聞くことができ、場がとても盛り上がり、料理の美味しさが倍にも3倍にもなります。

 今日はまずはシャンパンから。「これはノーベル賞を受賞パーティで山中教授が飲んだモノと同じ」だと言われ、感激から始まりました。味のわからない私でも納得できる1本です。3、4杯頂きました。次は前菜に合わせての白ワイン。これがまたワインと思われない程の一本。フルーティで日本酒の大吟醸と間違える程の味です。1時間後にグラスの底に残った香りも十分に楽しめました。3本目は1975年モノの赤ワイン。今買うと20万はするという極上のワインです。色の濃さ、味、香り。このワインが生きてきた歴史を感じさせる、力強いワインでした。料理も絶品です。腕によりをかけたモノばかり。板橋さんと一緒でないとこういう料理はなかなか食べられません。途中から東方落語から独立した「まつ&トミ」の2も加わり、会話も一段と弾み楽しい時間を満喫してきました。

 

2b.JPG

 

今日のメニューの内訳

 

アミューズ 岩手県産タラキクのパネ、ソース・プールノワゼット

前菜    石巻産ハダガレイのブルギニヨン

魚料理   石巻産ハダガレイ・ホタテ、カキのスープ・ド・ホワソン

肉料理   仏産仔鳩のロテー、内臓のソース

デザート  タルト・オー・ショコラ&カシスのソルベ

 

「プーション」とはフランス語で「コルクの栓」と言う意味。店も私達スタッフもワインにとって、とても大切な役目を果たすコルクのような存在で、いつもあなたと。というのが店のオーナー曳地さんの話です。

 

2a.JPG

 

 左が山中教授が飲んだモノと同じワインです。

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook