オフィシャルブログ

エクセル勉強会と税制改正セミナー等を開催しました

2014年4月16日

4月4日(金)。TKC東北センター7階研修室で、当税理士法人主催の研修会を3部構成で開催しました。第1部は「エクセル勉強会~売上集計表を作成しよう~」、第2部は「平成26年度税制改正セミナー」、第3部は橘内司法書士事務所の橘内貴之先生より「事業承継のための種類株式の活用」について講演をいただきました。

 エクセル勉強会では、初めてエクセルで表を作成する方や、日常業務等でこれからエクセルを使用される方を対象に、売上集計表を作成することを課題に行われました。中でも「もし○○だったら~合計する」という、条件に合うものだけを集計する「SUMIF関数は便利だ」ということで、参加された方は熱心に操作方法等を質問していました。「売上をエクセルで計算や管理してみたい」という提案もいただき、たいへん好評な勉強会となりました。


          
                                 エクセル勉強会

 

 第2部では、消費税法改正により新設された「任意の中間申告制度の創設」について解説させて頂きました。この制度により、直前の課税期間の確定消費税額が48万円以下(地方消費税額を含まない年税額)の事業者で、中間申告義務のない事業者でも任意に中間申告書を提出し消費税額を納税できるようになりました。消費税率が5%から8%に引き上げられたことにより、今後、消費税額の納付が約1.6倍になります。分割納付することにより、確定申告時の資金負担が軽減できることになります。その他にも、来年1月1日から改正される相続税の基礎控除の縮小や、最新の投資減税措置、所得拡大促進税制の拡充等についても説明させて頂きました。特に民間投資活性化に関しての税制改正は、関与先でも該当する場合がありますので、監査担当者にご質問頂ければと思います。
              
                                                  税制改正セミナー

第3部では、ケーススタディを織り込み、どのような場合に種類株式を発行すると良いのか、そのメリットとデメリットをお話して頂きました。あまりなじみのない種類株式ですが、円滑な事業承継のために有効な利用方法があるということを学ぶ良い機会となりました.

                           

     橘内貴之先生による「事業承継のための種類株式の活用」

 当税理士法人では今後もこのようなセミナー開催を通じて、迅速な情報提供を行ってまいります。次回のセミナーもご期待下さい。(佐野)

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook