オフィシャルブログ

平成29年度経営方針発表会を開催

2016年12月22日
 12月7日。当税理士法人の「経営方針発表会・特別講演会」を仙台ガーデンパレスで多くの関与先・金融機関・関係者の出席を頂き、開催しました。
 今年、関与先の黒字決算割合は74.8%と微増でした。29年は短期計画と業績検討会の定期的な実施に加え、5ヶ年長期計画策定支援に力を入れ1社でも多くの関与先が黒字になるよう、黒字化率を80%に目標設定し、関与先を支援していきます。
 さらに、ITを活用した革新的な金融サービス「FinTech」が始まり、「銀行信販データ受信」機能を用いることで入力業務が軽減されるようになりました。今後、帳簿記帳・税務申告がIT化されることで会計事務所として存在価値がより一層求められることになります。当税理士法人も今まで以上に業務水準を高め、黒字率の増加や税務当局・金融機関から高く評価される会計事務所を目指していきます。

1h.png
 発表会の最後に「書面添付10年連続特別表敬状授与」を行いました。書面添付は、税理士が申告書作成にあたり、どのような書類を基に計算し、整理したかを税務当局へ書面で説明する制度です。税務調査が省略される他、決算書の信頼性が高まり、金融機関からの評価が高くなる等の効果などがあります。10年連続で書面添付を実践した関与先は65社で、関与先を代表して㈱ハートアンドブレーンに特別表敬状を贈らせていただきました。 

2h.png
   
 第2部の特別講演会では、奈良薬師寺山田法胤長老から「こころを耕す」と題して講演をいただきました。
 山田長老は「こころを耕す」ことを田んぼに例え、「耕し続けなければ枯れてしまう、人間の心もほうっておくと田んぼと同じように荒れ地になります。荒れ地に種を蒔いても作物は育ちません。心も同じように知恵という鍬で耕さなければいけません」と、その耕し方を佛教に伝わる言葉で表していました。その言葉が「三福田」というもので、敬田(敬う心)、恩田(父母先祖の恩に報いる心)、非田(弱者を思う心)の総称です。「現代の人はこの心を失いかけているのではないでしょうか」と問いかけられ、この話を聞いて人間としての心を豊かにしていくことが会社のため、世の中のためになることを改めて考えさせられました。

3h.jpg
薬師寺 山田法胤長老

 第3部は懇親会です。毎年恒例となっているビンゴ大会や、仙台を中心に活動しているちんどんパフォーマンス集団の「みやび組」によるライブショーが行われ大いに盛り上がりました。

4h.png
懇親会も盛り上がりました。

 発表会の感想はヴィ・クルーの佐藤社長が、懇親会の乾杯は窪田電気工事の横山社長が、そして締めは仙台通信機器の小岩社長に担当して頂き、世代交代を感じさせた発表会となりました。
 
5h.JPG
 年末のお忙しい中、多くの方にお越しいただきスタッフ一同感謝しております。来春には事務所移転を予定しており、「東北地域No.1の総合事務所」を目指してこれまで以上に関与先のために「ビジネスパートナー」としてご支援させていただきますので宜しくお願いいたします。(宮本智)

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook