オフィシャルブログ

確定申告の打ち上げ ~松島・一の坊~

2017年3月24日

3月10日(金)確定申告の打ち上げで「松島・ホテル一の坊」に宿泊してきました。

所得税の申告期限は3月15日ですが、当税理士法人では2月中に全件完了を目標にスタッフ全員が一丸となって取り組みましたが、残念ながら数件を残しての打ち上げとなりました。(来年こそは2月中にと燃えたスタッフが多かったのではないでしょうか。)

 当日は、予め準備していた日本酒や焼酎等のお酒と麻雀セットを持ち、4時過ぎに事務所を出発。途中で2次会用のおつまみやお酒、デスソース(いつの頃からか恒例に)もゲットし、準備万端の状態でホテルに到着です。

2017.3月確定申告打ち上げ

乾杯のビールは最高です

 

風呂に浸かり汗を流したアト、6時半から打ち上げの開始です。飲み放題のビールを早々に切り上げ、持参した日本酒と焼酎に手を伸ばし、美味しい料理とお酒を心いくまで堪能しました。持参したお酒はアッという間になくなりました。

今年は初めて確定申告の功労者表彰があり、新人3名と総務へ特別賞が贈られました。他にもスタッフがサプライズで差入れの白ワインを持ってくる等で、大変盛り上がりました。

2次会では恒例の麻雀を行っている横で、購入してきたデスソースを試したり、お酒を飲みながら歓談したり、マッサージに出かけたり温泉につかったりと、思い思いの時間を過ごし、疲れた体を癒すことができました。

今年の確定申告から納税者に「マイナンバー」が付され、確定申告書に記載することになり、当税理士法人としてマイナンバーを適切に管理することが義務づけられた他、事務量も格段に増加しましたが、毎年、申告期限前に打ち上げができるのは関与先の協力があっての事です。今後もタイムリーな情報を発信し続けてまいりますのでよろしくお願いします。(木村)

 

今年の確定申告では「ふるさと納税による寄付金の上限額(注1)」や「セルフメディケーション税制(注2)」の案内等を添付させて頂いています。

(注1)ここ数年話題となっているふるさと納税(2,000円を超える金額が、所得税や住民税から控除される制度)について、自分がいくら納付すればいいのか、平成29年度中の寄付金額の参考にして頂ければ幸いです。

(注2)平成29年度の確定申告から、セルフメディケーション税制も始まっています。病院へ行かず市販薬を使って治すようなセルフメディケーション(自己治療)に取り組む人を対象に、医療費控除の特例として施行されました。

年間1万2,000円を超えれば、その超えた金額を所得控除(8万8,000円が上限)できる制度です。要件として①健康診断を受けている事②医薬品のレシート等を保存している事等がありますので、来年の確定申告に向けて、きちんと保管しておきましょう。

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook