オフィシャルブログ

最後の「ハワイ」

2019年6月12日
 何度目かのハワイに行ってきました。これが「最後のハワイ旅行」と思いつつ、羽田から深夜発のANA便に乗り、その日の午前中に「ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)」に到着するという時差17時間の長旅です。既に羽田空港ロビー内で軽い夕食を済ませたせいか、機内で出された高級食事には全く手がだせず、ひたすらワインを飲みながら睡眠確保に努めました。機内を見渡すと客はほとんどが日本人です。
 定刻通りに到着しましたが、ホノルル空港には世界各地から一斉に到着したツアー客で混雑しており、入国手続きに1時間以上もかかってしまいました。
 「サンフランシスから4時間で来た」という娘夫婦達は、「国内」なので同じ時間帯に到着する予定でスケジュールを組み、空港ロビーで待ち合わせすることにしておりましたがかなり待たせてしまいました。  
 天気が良くとにかく暑く、サングラスは必需品です。重いスーツケースを運びながらJTB専用のバスに積み込み、揺られること市内まで約30分。眼下にダイヤモンドヘッドが見渡せるホテルにチェックインしました。

hawaii1.jpg
目の前にダイヤモンドヘッドが

 早速、ホテルの前の砂浜にあるレストランで軽い食事を取りながら、明日以降の予定を打ち合わせしました。娘夫婦達は「ハワイは初めて」と言うことで、事前に綿密な計画を立てて来ました。ショッピングやマッサージ、レンタカーでの島内観光、ディナーなど超過密なスケジュール。もう任せるしかありません。


hawaii2.jpg
ホテルのプールから見えるダイヤモンドヘッド

 2日目は、市内をくまなく走っている「オリオリバス」というトロリーバスで移動しました。このバスは、「アラモアナ・オリオンステーション」からワイキキ通りを経由し、「トランプホテル」や動物園、ダウンタウン等を8~10分程度の間隔で運行している便利なバスです。停留所には「Trolley Stop」との表記があり、JTBの名札を提示すれば事前にチケットを購入する必要が無く、何度でも無料で利用することができます。
 この日は、ハワイに来た観光客なら誰でもが訪れてみたい「ダイヤモンドヘッド」の登頂にトライしてみました。入り口には「これより先は水とトイレ、電話設備無し」という表示と、「山道は片道0.7マイル(約1.1キロ)で急勾配です。暑気下には往復で最低1.5~2時間程度必要」ですという親切な張り紙が。それでも、という意気込みで登ることにしました。常識的には靴はスニーカーでしょうが、スリッパ履きの人や走って登る若者、小学生らしい女の子もいてびっくりです。前日に新しいスニーカーを買ったのばかりでしたが、残念ながら8合目でリタイヤしました。

hawaii3.jpg
こういう急勾配が連続して続きます

hawaii4.jpg
8合目からみる景色も格別です


 何と言っても楽しみは食事です。娘の友人からイチオシされた「Merriman ホノルル」という店に案内されました。ロブスターにロースステーキ、チキン等とナパの赤ワインをティスティグして堪能しました。
 雰囲気も良く美味しい上に値段が安いのにもまた感激です。係の男性はカタコトの日本語が話せるようでとても親切にされました。当然、チップをはずみましたね。

hawaii5.jpg
4人ですが3人分で十分のボリュームです

 3日目は、レンタカーを借りてオアフ島の東海岸をドライブして来ました。ワイキキと違い海が荒々しく雄大です。風が強く帽子が飛ばされそうです。この当りは地価が西海岸より安いのでしょうか、山の上の方まで住宅がびっしりと建てられていました。

hawaii6.jpg
 
hawaii7.jpg
マカブウ岬展望台。ここは夕日も綺麗だそうです。

 
hawaii8.jpg
「この樹なんの樹」で知られる日立の樹

 これは「モアナルア・ガーデン」内にある大きな樹です。広大な敷地に樹齢100年を超える巨木「日立の樹」が点在しています。
 グローバルに活動する日立グループが社会に貢献する姿を象徴するものとして、長年CMに活用していて世界の人々から親しまれている樹です。ちょうどピンクの花が咲いていて綺麗でした。

hawaii9.jpg
ハワイらしい景色です
 

 最後の夜は「ハレクラニ」ホテルでの食事です。このホテル名は、ハワイ語で「天国に相応しい館」という意味だそうでなかなか人気のある名門高級ホテルです。
 ハワイアンの音楽とフラダンスそして夕日を眺めながら暮れゆくハワイと食事を満喫しました。

 後日談 数日間、時差ボケで悩まされました。年寄りには「ハワイ」はきつい。

検索

カテゴリ

   

アーカイブ

顧問税理士の変更をお考えの方へ
経営に役立つセミナーをお探しの方へ
税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。
仙台で相続税申告ならお任せ下さい
税理士法人青木&パートナーズの採用情報(求人特設サイト)

仙台周辺の企業様は初回無料相談です。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

022-291-4318

【受付時間】平日9:00~18:00

税理士法人青木&パートナーズはTKC会員事務所です。

東北税理士会所属

【事務所所在地】

〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡4-3-10
仙台TBビル3階

【連絡先】

TEL:022-291-4318
FAX:022-295-1372
E-mail:aoki-k@tkcnf.or.jp

【営業時間】

平日9:00~18:00

青木&パートナーズ 今月の営業日

:休業日

税理士法人青木&パートナーズのfacebook